金沢美術工芸大学 応援プロジェクト 松田菜美恵

松田 菜美恵 まつだ なみえ

【略歴】
1998 福井県南越前町生まれ
2017 福井県立丹南高等学校 アート系列 卒業
    金沢美術工芸大学 油画専攻 入学
    第10回鯖江市美展 絵画造形部門 第10回記念特別賞
2019 「カオビ」ルンパルンパ、石川
    大矢一穂・松田菜美恵「おとめの排泄展」アートベース石引、金沢
2020 5人グループ展、8月末予定


Instagram⇦落書き、エスキース、デジタル等も載せています。
☆連絡先⇨pegifun@gmail.com
中学生の時まで住んでいた家
祖父はカリグラファー、祖母は手芸を得意として美容室を営み趣味に油絵、母はデコレーション好きで、叔父はアートディレクター…。日本とブラジルの芸術・文化を受けながら育ちました。地球の反対に位置するこの2つの国は、お国柄まで反対に思えます。幼少期はこれがコンプレックスでしたが今では貴重な体験となっています。これらが私の今の作品に影響していないことはなく、根元と言えます。


制作の動機
身の回りのことによく興味・関心を抱き、絵や立体などにして表現しています。作品をつくる際には「自分の家に飾りたくなるもの」「ほしいものを作る」を前提として制作しています。最近は油絵ではなくFRPや板段ボールなどを扱った制作をしています。
「寝落ち」2017  キャンバスに油彩 1167*803(㎜) 76,000円
「ポーズをとる弟」2018 キャンバスに油彩、FRP、アキーラ 242*333(㎜) 46,000円
「妹のピアス」2019 画用紙に水彩 81*81(㎜) 11,000円
「-枯-」2020 板段ボールにアクリル絵具、色鉛筆 1350*550(㎜) 1つ36,000円(2つ67,000円)
「-枯-の再構成」2020 パネルにジェッソ、アクリル絵具、色鉛筆 180*180(㎜) 7,800円
他作品、ドローイングなど
「表裏」2018 キャンバスに油彩 333*484(㎜)
「カメレオン」2019 陶磁器に釉薬、木枠、FRP、デコパージュ 227*158(㎜)
「飛び出し坊やくん」2019 ベニヤ板にアキーラ、蓄光塗料、FRP 300*300(㎜)
「妹の目」2019 画用紙に水彩絵具 55*125(㎜)
習作 2020 段ボールに水彩、和紙 200*200(㎜)
金沢美術工芸大学 学生応援プロジェクト

詳細はこちらから

【運営より 決済方法について】
当クラウドファンディングはクレジットカードでの決済となります。
ご使用いただけるクレジットカード VISA(ビザ)
Mastercard(マスターカード)
American Express(アメリカン・エキスプレス/通称アメックス)
ご使用いただけないクレジットカード
JCB(ジェイシービー)
Diners Club(ダイナースクラブ)

上記のクレジットカードがない場合は、起案者様に連絡をいただき、銀行振込などの手続きをとってください。起案者様が代理で決済入力の手続きを行います。

現在の支援金額

0 円

0%
目標:1,000,000 円

支援者

0人

残り時間

46日

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、支援者がプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

76,000 円

残り1人

支援者:0 人

配送方法:郵送


「寝落ち」

2017
1,167×803(㎜)
キャンバスに油彩

当時小学生の弟が、夏休みで健康的に日焼けした無邪気な姿を見て和み、記録にと描いたもの。

46,000 円

残り1人

支援者:0 人

配送方法:郵送


「ポーズをとる弟」

2018
242×333(㎜)
キャンバスに油彩、FRP、アクリラ絵具

春休みに帰省した時に、弟にモデルを頼んでポーズをしてくれている様子。FRP研究のために描いた油絵の試作だが、樹脂をうまく流すことに失敗した。その失敗を利用して銅色の絵具で縁取った。お気に入りの作品である。

11,000 円

残り1人

支援者:0 人

配送方法:郵送


「妹のピアス」

2019
描写部分⇨81×81(㎜)
A4画用紙、水彩絵具、2Bシャープペンシル

当時高校1年生の妹。高速で禁止されているツーブロックの刈り上げた髪の毛と、無数のピアス。姉の私にとっては、この風景がとても憧れであった。嬉しくて筆が進んだドローイング。

このドローイングのすぐ隣には妹の鋭い眼光を描いた絵がある。

36,000 円

残り2人

支援者:0 人

配送方法:郵送


「-枯-」(-こ-)

2020
1つ⇨1,350×550(㎜)
板段ボールにアクリル絵具、色鉛筆
1つ⇨36,000円/2つ⇨67,000円

元々は学部3年生の進級制作物で、お気に入りの部分のみを残して家に飾れる大きさに解体したもの。

7,800 円

残り1人

支援者:0 人

配送方法:郵送


「-枯-の再構成」

2020
180×180(㎜)
パネルにジェッソ、アクリル絵具、色鉛筆

インテリアアートを想定して描いたもの。植物の枯れる様子に魅力を感じ、「-枯-」の再構成した。