キャッシュフローゲームfor kidsで子どもたちに楽しくお金を学ぶ機会を!

こんにちは。
北陸キャッシュフローゲーム会です。

お金について楽しく学べる「キャッシュフローゲーム」について多くの方に知っていただき、子どもたちにもぜひ体験してもらいたいと思い、このプロジェクトを立ち上げました。

お金に対する思い込みや恐怖などが次の世代へ受け継がれることがないように、親子で考える場を作る活動をしています。
キャッシュフローゲームとは
キャッシュフローゲームとは、人生ゲームのような形式で資産を作っていき、不労所得だけで生活できるようになるとクリアできるボードゲームです。

このゲームでは楽しみながら貸借対照表や損益計算書の読み方を学べ、世の中のお金の流れがわかるようになります。

現在は不動産投資支援会のメンバーを中心にキャッシュフローゲーム会を定期的に開催しています。
しかし、現状ではキャッシュフローゲーム自体を知っている人が少なく、イベントを立ち上げてもなかなか人数が集まらないという課題があります。

まずはキャッシュフローゲームや、その学びの効果について知っていただければと思っています。
お金で幸せは買えないけど
フリーランスでウェブデザナーやライターをしています、おばたみなこです。
私はシングルマザーです。

フリーランスでシングルマザーというのは、とても不安定な生活ですが、何よりも「自由」を大切にする私はこの生き方に幸せを感じています。

生活できるお金さえあれば、私は幸せです。
でも、ある人に「お金で幸せは買えないけど、選択肢を増やすことはできる」と教わったことがきっかけで、息子の選択肢を増やしたいと考え始めました。

そんな時に、キャッシュフローゲーム会にお誘いいただいたので、小2の息子と一緒に参加してみました。
息子には難しいかな?と思っていたのですが、大人用のキャッシュフローゲームを私と一緒に楽しんでいて、ビックリしました。

私自身も、お金を運用するしくみや考え方を学ぶことができ、とても勉強になりました。

今回は私が主体でゲームをしましたが、息子が自分で参加できるゲームがあったら喜ぶだろうなと思います。

キャッシュフローゲームfor kids」という子ども向けのキャッシュフローゲームがあるので、ぜひこれを使用し、親子でお金について話せる機会を作りたいと考えています。
お金に対する自分の後悔と子どもたちへの思い
9歳、7歳、5歳の娘を持ち、会社員と子育ての両立で慌しい毎日を過ごしている山田ともみです。
私は今、お金のIQ、EQを高める勉強をしています。

お金のIQとは、お金に対する知識や知恵:お金を増やしたり守ったりするための実務的な知識のこと。
お金のEQとは、お金に対する感情や感性のことです。

私は小さいころから両親に「頑張って勉強していい大学に入って、いい会社に就職したり公務員になれば、お金の心配をすることなく幸せに暮らせる」ということを常に聞かされてきました。

両親は時々「お金が足りない」ことに関して言い争いや冷戦を繰り返していたので(ごく一般的な家庭ではよくあることですよね)、私は小さいころから「お金」さえあれば喧嘩することもなく家族が安心して暮らせるのかなと漠然と考えていました。

小学校時代の衝撃的な記憶は、向かいに住んでいた同級生が夜逃げをしていなくなったということです。
友達が突然いなくなった事実は私に強烈な「お金に対する恐怖」を植え付けました。
また、親しい友人の両親がパチンコにはまり、借金を繰り返し、家族が崩壊していくのを垣間見たことも記憶に残っています。
そうして、お金はひとを幸せにしたり不幸にしたり、人生を左右する大きな魔物みたいな存在だと思うようになりました。

私が、好きでもない勉強を、具体的な目標や興味がないながらもできていたのは、この恐怖心に背中を押されていたからだと思います。
いざ両親の期待していた地元の国立大学に入り、無事に正社員として就職できたときになんともいえない達成感や安心感があったのは今でも覚えています。

その後、夫と出会い、結婚し家を買い、出産を経て、ある時、毎月の支払いのことを頭にずっと抱えながら生活している現実が両親と同じだと気づき、愕然としました。

そのころに出会った本が、ロバートキヨサキの「金持ち父さん貧乏父さん」。もう夢中で読みました。

同時期に無料の投資セミナーで出会ったのが河上伸之輔さんです。
お金を心配することなく生活して、やりたいことをやりたいときに心配なくしている姿や、子どもたちと世界中に行ったりしているのを見て、本当の自由っていいなあと憧れを持ちました。

私は大人になってからお金の勉強を始めたので、もっと早くお金のことを知る機会があったらという後悔と焦りがあります。

私の娘たちも、きちんとお金について知る機会がないし、考えたこともないと思います。
お金について勉強すればするほど、娘たちには自分のようにはなってほしくない、自由に選択できる人生を早いうちから歩んでもらいたいと思うようになりました。

他の家の子どもたちも同様で、高校を出るまで金融教育を受けることはほとんどなく、親や周囲の人の価値観だけでファイナンシャルリテラシーが形成されていきます。
そうやって形成された、お金に対する思い込みや恐怖などが次の世代に受け継がれてしまうのは残念だと思っています。
キャッシュフローゲーム for kidsで遊びましょう!
ぜひ一度、親子でキャッシュフローゲーム for kidsにご参加ください!

イベント開催のための資金援助ももちろんお願いしたいのですが、何よりも石川県でもキャッシュフローゲームを通してお金のIQEQを高められる活動があることを広めていきたいと思っています。

子どもへのお金の教育を定期的に開催する機会を作り、そこから大人監修で子どもが行うビジネスを作ってみたり、フリーマーケットで出店してみたりしても面白いかもしれません。

大人も一緒に参加することで、子どもへの日々の会話が変わってきます。
そして、言葉が変われば人生が変わります。

親子でキャッシュフローゲームを体験していただき、子供たちが幸せな人生を選択できる可能性を広げていただければと思います。

ご支援、ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。
支援金の使い道
キャッシュフローゲーム購入+クラファン手数料=6万円

ゲーム3台購入予定のため、6万円×3=18万円
実行スケジュール
9月  クラウドファンディング開始
10月 キャッシュフローゲーム会開催

クレジットカード決済以外の支援方法
現金や銀行振込など、クレジットカード利用以外でのご支援方法を希望される方は、個別に対応させて頂きます。
下記アドレスまでメールにてご連絡ください。折り返し手順についてご案内させていただきます。

★Email【tomo246@celery.ocn.ne.jp】

※1 ご連絡頂く際は、件名に"【クラウドファンディング】支援方法について"とご記入下さい。
また、本文中には下記情報を必ずご明記下さいますようお願い致します。
【必須記載事項】
・お名前
・ご住所(リターン品の送付先)
・電話番号
・メールアドレス
・ご支援金額
・ご希望のリターン品

※2 銀行振込の場合、振り込み手数料につきましては支援者さまにご負担頂きます。ご了承くださいませ。

その他、会員登録、クレジットカードでのご支援方法につきましてご不明点ございましたら、お手数ですが上記メールアドレスまでご連絡下さいませ。どうぞ宜しく御願い致します。

現在の支援金額

28,000 円

15%
目標:180,000 円

支援者

15人

残り時間

終了済み

このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、支援者がプロジェクトに支援を申し込んだ時点でプロジェクトの成立(売買契約の成立)となります。

1,000 円

支援者:4 人

配送方法:郵送


お礼のメール
  +
キャッシュフローゲーム for adult
1回分チケット(使用期限:2020年末)

1,000 円

支援者:0 人

配送方法:郵送


お礼のメール
  +
キャッシュフローゲーム for kids
5回分チケット(使用期限:2020年末)

1,200 円

支援者:0 人

配送方法:メール


お礼のメール
  +
親子でキャッシュフローゲーム会ご招待

[開催予定]
10月27日(日)午後
その後、毎月第4日曜日に開催予定
場所:シナジービル3F セミナールーム

3,000 円

支援者:1 人

配送方法:メール


河上伸之輔主催キャッシュフローゲーム会(大人向け)講演付き
定員:10名
日時:10月6日(日)9:00~12:00
場所:シナジービル3F セミナールーム

1,000 円

支援者:5 人

配送方法:メール


心を込めてお礼のメールをお送りします。

3,000 円

支援者:5 人

配送方法:メール


心を込めてお礼のメールをお送りします。

5,000 円

支援者:0 人

配送方法:メール


心を込めてお礼のメールをお送りします。

10,000 円

支援者:0 人

配送方法:メール


心を込めてお礼のメールをお送りします。