桜井 旭

石川県金沢市笠舞

金沢美術工芸大学の大学院生です。主に油彩や水彩を用いて作品制作をしています。
私の作品は下記URLにてご覧いただけます。(販売サイトもございます。)

コロナの影響で、私を含む多くの金沢美術工芸大学の学生たちの制作の場や環境に支障がありました。作品制作や発表、アルバイトもできなくなる方が増えて、学費の支弁や生活自体が危機的状況となっている学生もいます。困窮する学生たちの支援になればと思い今回のプロジェクトに参加しました。

ご支援のほどよろしくお願いいたします。

[ステートメント]
私にとって〈描く〉ということは、私の視点や視覚、記憶などといった、日常の中で得る表面的情報〈現実〉から感じ取ったこと〈感動〉に対して、自分なりの答えや考えを模索し、可視化することである。〈現実〉に起因する絵画とは言っても、客観的再現を目指すものではなく、個人的なリアリティーの平面への昇華を目指す。よって時には具象的であり、時にはそうでない(逸脱、崩壊がある)場合もある。しかし、それが私という一人の人間のリアルである。また作品を作る上で、その場に自身がいて、観察をすることやスケッチをしたり、写真を撮ったりすることが重要である。つまり、記録を元に記憶を再考することを、制作のプロセスとしている。

[略歴]
1996
・兵庫県明石市に生まれる
2017
・第73回現代美術展入選(金沢21世紀美術館・石川)
2018
・第92回国展絵画部企画展示(国立新美術館・東京)
・さみくならみい展(メロメロポッチ・石川)
・第24回「2018公募:ふるさとの風景展in喜多方市」入選(喜多方市美術館・福島)
・第32回FUKUIサムホール美術展入選(福井カルチャーセンター・福井)
2019
・三菱商事アート・ゲート・プログラム奨学生 選出
・個展「missing you」(space2*3/インターアート7・東京)
・第5回工芸とアートの金沢オークションJR西日本賞(石川県政記念しいのき迎賓館・石川)
・三菱商事アート・ゲート・プログラム第45回チャリティー・オークション(三菱商事ビル・東京)
・個展「MEMENTO」(カフェノマドライフ・石川)
2020
・「2020 NEW YEAR space2*3取り扱い作家小品展」(space2*3・東京)
・第38回上野の森美術館大賞展 入選(賞候補)(上野の森美術館・東京/京都文化博物館・京都)
・金沢美術工芸大学卒業・修了制作展 KANABIクリエイティブ賞2019 招聘審査員特別賞(金沢21世紀美術館・石川)
・三菱商事アート・ゲート・プログラム第46回チャリティー・オークション入選(三菱商事ビル・東京)
・「Moved and New 2」(Gallery TK2/インターアート7・東京)
・金沢美術工芸大学美術工芸学部美術科油画専攻 卒業

現在
金沢美術工芸大学美術工芸研究科修士課程絵画専攻油画コース 在籍

https://raisaken.tumblr.com
https://t.co/KC5tcpTW6D?amp=1
http://www.artgaia.jp/?pid=150700600

メッセージを送る

  • ◀︎
  • ▶︎